twitterでの情報共有も、すっきりフルーツ青汁のダイエット効果を高めている!

      2017/06/12


ツイッターを見ると、様々な物事の本当の評価が結構分かると思いませんか?

健康食品関連サイトの一部では、商品をゴリ押ししたり、情報を扇動したり、いわゆる「サクラサイト」のようなものもありますが、ツイッターの場合、投稿している人の色々なツイートを見て、日常のことなども普通に投稿しているようであれば、その人が語ることは本音であると分かります。

つまり、ツイッターですっきりフルーツ青汁のことを語る人は、宣伝目的ではなく、本心からの良し悪しを判断しているのです。

ゴリ押しや扇動目的ではなく、本当の評価や感想が分かります。

アオイちゃん
もちろん、ツイッターの全てが正確な情報で、参考にできるものとは限りませんよ。

どういうツイートが多いの?

すっきりフルーツ青汁に関してツイッター内で検索してみると、置き換えダイエットを実行している人の写真付きツイートが目立ちますね。

1日3食のうち、1食をすっきりフルーツ青汁だけにするとか、すっきりフルーツ青汁+軽めの食事とる、などです。

「とにかく食事を写真に収めてツイートする」という人も多いのがツイッターの世界ですが、ダイエットに関して言うと、こうして公に写真を撮ってみせることは継続のための効果があります。

写真などでダイエットの経過を記録を掲載することで、目に見えるダイエットが可能となります。

また、見てくれているフォロワーが、投稿を急にストップさせてしまったら「あれ?結局この人やめちゃったの?」なんて思われてしまうことも有り得ますね。

すっきりフルーツ青汁でのダイエットは身体的、精神的苦痛になるようなものではないですが、こうした「宣言効果」を利用すれば、より効果的ですね。

傾向として見えるのは、「すっきりフルーツ青汁+軽めの食事」タイプの置き換えをしている人の場合、パンとすっきりフルーツ青汁、サラダとすっきりフルーツ青汁、お豆腐料理とすっきりフルーツ青汁、ヨーグルトとすっきりフルーツ青汁、など「ヘルシーな食事+すっきりフルーツ青汁」で済ませている人が多いことです。

それが朝食だとすると、昼や夜は魚や肉など普通の美味しいものを食している人が多いようです。

これぞまさに続くダイエットです。

とはいえ、極端に重そうな食事は避けている人が多いようで、継続していく中で、やはり意識が変わってくるのでしょうか。

※1食でも置き換えているのなら、時々は重ための、高カロリーの食事を摂っても全然OKです。

他には、ラクトクコースでの「初月630円」を話題にしているツイートも多いです。

味については美味しいという感じの投稿が多いですが、「苦手」という投稿も一部あります。

こういう人の場合、他にどんな健康食品の味が苦手か/好きか聞くこともできますが、ツイートを辿っていけば聞かなくても分かることがあります。

青汁以外のメニューやダイエット方法についても色々と披露し合ったりと楽しめますね。

すっきりフルーツ青汁の公式アカウントもチェック

また、すっきりフルーツ青汁の公式アカウントも、1日10ツイートぐらいはしており、ダイエット情報を拡散しています。

それに、面白いのは、すっきりフルーツ青汁ユーザーや、それ以外でも青汁ダイエット系のツイートを積極的にRT(リツイート)したり、適宜、軽い感じでリプライもしていることですね。

各種メーカーの公式アカウントは、同じことや同じ宣伝ばかりを繰り返す「bot」のようなシステムもありますが、すっきりフルーツ青汁の運営会社は、人が直接やっているのが分かる楽しいアカウントです。

公式アカウントが楽しいことも続けやすさに繋がりそうです。

「ダイレクトメッセージによる問い合わせ回答はしない」としていますが、リプライが結構ありますからコミュニケーションが楽しめますね。

すっきりフルーツ青汁【公式】(@fruits_aojiru)さん | Twitter

ユーザー同士の交流の場にも

すっきりフルーツ青汁のユーザー同士でツイートを見合ったり、何かあれば積極的にフォローしあうことで、情報を共有できます。

公式アカウントを使っての相互フォローも容易です。

楽しく、やりがいのあるダイエットは続くものです。

ですが、あまりにマイナーな商品だと関連ツイートを見つけるの自体が困難ですし、公式アカウントがまるで活発でないこともあります。

すっきりフルーツ青汁の「人気」も実際のダイエットについてメリットと言えます。

 - ダイエットと運動


公開日:2017年3月29日