今、芸能人やモデルの間で人気が高い、すっきりフルーツ青汁についての効果や口コミ、痩せる飲み方を紹介。美容、健康、ダイエット効果は本当なのか?「痩せない」、「効果なし」という噂の真相は?実際に買って、試してみました!

妊婦の方に必要な葉酸とは?妊娠中をサポートするすっきりフルーツ青汁

      2018/06/14

妊娠中の方は栄養のバランスの良い食事を摂りながら、母子共に健康でいなければなりません。

また、妊婦の方の中には便秘にお悩みの方も多いです。

すっきりフルーツ青汁には、便秘解消と健康作りなど、妊婦の方が必要とする成分が多く含まれています。

すっきりフルーツ青汁で妊活

そもそも、すっきりフルーツ青汁は妊婦が飲んでも大丈夫?

公式サイトから引用


https://lp.myfabius.jp/

ピンクの線で囲んでいる通り、すっきりフルーツ青汁は妊婦の方が飲んでも問題ありません。

健康食品なので、妊婦の方でも害がないように製造されています。

ですから、安心して飲んで大丈夫☆

妊娠中、食欲がない時期もあると思いますが、そんなときに、手軽に栄養補給ができるすっきりフルーツ青汁は、特に重宝するものだと思います。

ただ…、カロリーが低い分、急激に体重が減ることも考えられるので、そういった点を自分でしっかりと意識した方が良いですね。

また、妊婦のアレルギー反応についても心配じゃないかなと思います。

ここに全原材料を表記しておくので、かかりつけのお医者様に見てもらって、判断しましょう。

すっきりフルーツ青汁の原材料

還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末、クマザサ粉末、乳糖、デキストリン、明日葉粉末、マンゴー果汁パウダー、抹茶、植物発酵物乾燥粉末、いちご果汁パウダー、アカシア食物繊維、アセロラパウダー、グァガム、イナゴ豆抽出物、藍藻抽出物(ブルーグリーンアルジー)、アカメガシワエキス末、有胞子性乳酸菌、乳酸菌(死菌)、メロンプラセンタ(胎座)抽出物、フルーツ野菜エキス、茶抽出物、豆乳末、ザクロ抽出物、パイナップル果実抽出物/香料、β-カロテン、シクロデキストリン、(一部に乳成分・大豆・オレンジ・リンゴ・バナナ・キウイフルーツ・ゴマ・カシューナッツを含む)

すっきりフルーツ青汁公式サイトを見る

すっきりフルーツ青汁の原材料には葉酸が含まれている

すっきりフルーツ青汁には色々な原材料が使われています。

その中に葉酸が含まれているものもあります。

簡単に、100g単位でどれくらいの葉酸が含まれているか紹介しますね。

是非、参考にしてみて下さい。

大麦若葉の葉酸含有量

青汁=大麦若葉というイメージが強いですよね。

そんな大麦若葉に含まれている葉酸ですが、その含有量は650μgと青汁の原材料の中でも特に多いです。

つまり大麦若葉が原材料のすっきりフルーツ青汁は、葉酸も摂れるという事ですね。

明日葉の葉酸含有量

大麦若葉と並んで青汁の原材料として有名な明日葉。

その葉酸含有量は100μgと大麦若葉よりも少なめですが、それでも十分な量ですよね。

クマザサの葉酸含有量

最近、青汁の原材料としても人気のクマザサ。

葉酸含有量は120μgと、意外にも明日葉よりも多めなんです。

キウイの葉酸含有量

スムージーの材料としても人気のキウイ。

キウイの葉酸含有量は36μg、野菜よりは少し少なめになっています。

バナナの葉酸含有量

ダイエットにもよく使われるバナナ。

すっきりフルーツ青汁でも使われていますが、その葉酸含有量は26μg、キウイよりも少ない量になっています。

イチゴの葉酸含有量

最後にイチゴですが、その葉酸含有量はバナナやキウイとは比べ物になりません。

イチゴの葉酸含有量は90μg、これは明日葉に近い含有量です。

当然、フルーツの中では多めの葉酸含有量になっています。

葉酸が含まれている原料を、これだけ多く使ってできたすっきりフルーツ青汁なので、安心して葉酸が摂れるのです。

葉酸以外でのすっきりフルーツ青汁のメリット

葉酸以外でも、妊婦の方がすっきりフルーツ青汁を飲むメリットとしては、

  • 飲みやすい味で続けやすい
  • 葉酸以外の大事な栄養も摂れる

こういったことが挙げられるので、妊婦の方にもおすすめなんです☆

女性だけじゃない!妊活男性にとっても葉酸は大事!

葉酸は、妊婦と妊活女性だけに必要。

そう考えていませんか?

それは大間違いです!

実は葉酸は、妊活している男性にも大事なんです。

健康な赤ちゃんを産むのに必要なのは、母体の状態だけじゃありません。

質の良い精子も重要です。

質の良い精子から健康な赤ちゃんが産まるのです。

健康な赤ちゃんのためには、妊活女性だけじゃなく、妊活男性も葉酸を摂取するのが大事なんです。

妊娠の方が積極的に摂りたい栄養素である葉酸

妊娠中は通常よりも、多くの葉酸が消費されると言われています。

その理由は、赤ちゃんがお腹の中で成長するために、多くの葉酸が必要となるからなのです。

葉酸は赤ちゃんの脊椎や内臓などを形成するために必要な栄養であることから、妊婦の方は意識的に、積極的に葉酸を摂る必要があります。

葉酸は食品からでもとり入れることができますが、調理などの際に、食材を加熱することや、消化の際の胃酸の影響によって葉酸の働きが低下することがあります。

このことから、効率よく葉酸をとり入れるために安全性の高いサプリメントから摂り入れることもおすすめです。

葉酸はどうして妊婦に必要なの?

妊娠初期は、赤ちゃんの細胞分裂が活発な時期です。

葉酸は細胞分裂を促す働きや、遺伝子の情報を含む核酸を合成する働きなどを持っているので、赤ちゃんの成長に欠かせない成分のひとつです。

厚生労働省が推奨する、妊婦の方に必要な1日の葉酸の摂取量は400マイクログラム(μg)以上です。

一般的の成人女性の摂取すべき葉酸の量が240マイクログラムとなっているので、妊娠中はいかに葉酸が必要か、が分かると思います。

  • 妊娠初期:400マイクログラム
  • 妊娠中期:400マイクログラム
  • 授乳期:340マイクログラム

副菜 - 厚生労働省(PDF)

葉酸を十分にとることで赤ちゃんの成長を促し、正常な発育を期待することができます。

しかし、不足している場合には赤ちゃんの脊椎や内臓の成長がうまくいかず、先天性異常の原因となることもあるので注意が必要なのです。

1日に十分な量の葉酸をとるには栄養のバランスが良い食事を基本として、葉酸を含む健康食品を上手にとり入れると良いでしょう。

葉酸とは具体的にどういったものか知ってる?

アオイちゃん
妊婦の方のみならず、そのお相手の男性にも知っておいて欲しい情報です。

葉酸とは | 葉酸と母子の健康を考える会

葉酸は緑黄色野菜などに含まれている成分です。

普段の食事から葉酸を摂ることも可能ですが、食材に含まれているポリグルタミン酸型の葉酸は、加熱した際に働きが低下してしまう特徴があります。

しかし、健康食品に含まれているモノグルタミン酸型の葉酸は、食品由来の葉酸よりも体内で高い働きが期待できるので妊婦の方に推進されています。

すっきりフルーツ青汁は、葉酸を豊富に含む大麦若葉やクマザサ、明日葉が配合されている健康食品なので妊娠中に必要な葉酸を補うことができます。

また、加熱する必要がなく、1日1包を100mlの水に溶かして飲むだけという手軽さも大きな魅力です。

しかし、すっきりフルーツ青汁に葉酸が含まれているとはいえ、その量はやはり微々たるものです。

葉酸はサプリから摂るのが一番手軽で、且つ、確実に必要な量を摂取することができます。

なお、サプリと一緒にすっきりフルーツ青汁と一緒に飲んでも問題ありません。

葉酸は水溶性のビタミンなので、不必要となる分は尿となり、体外へと排出されます。だから過剰摂取にはならないのです。

葉酸をサプリから、そして、葉酸以外の必要な栄養素をすっきりフルーツ青汁から摂る、というやり方で出産に備えましょう。

アオイちゃん
葉酸は、産婦人科医にも積極的に摂るように指示されます。”摂り過ぎ”や”摂り始める時期”というのはないので、妊娠したら、夫婦一緒になって、葉酸に関する知識と意識を持っておいた方が良いですね。

葉酸の効果や効能について教えて!

また、葉酸は健康を保つために欠かせない大切な働きを持っている成分でもあります。

葉酸には血液中の赤血球を作る働きや、粘膜を正常に保つのに必要な働きがあることから、私達の身体になくてはならないビタミンとして知られています。

十分な量をとることで粘膜をサポートしたり、貧血予防対策をとることができるでしょう。

また、ガンの予防対策をとりたい方に注目されている成分なので健康維持に役立ちます。

葉酸は妊婦の方にとって、お腹の中の赤ちゃんの成長に欠かせない成分であり、また、男性の方にとって精子を正常に保つのに欠かせない成分であり、老人の方にとって言語能力の低下を防ぐのに役立つなど、体内の機能を正常に保つために必要な成分なので、1日に必要な量を十分にとるよう心掛けたいですね。

妊婦の方に多い悩みの一つ、便秘を改善するには?

妊婦の方の悩みの一つに便秘があります。

妊娠中は赤ちゃんの成長に伴い、腸が圧迫されて便の通りが悪くなってしまうことが便秘の原因に挙げられます。

また、黄体ホルモンの働きが活発になることで、体内に水分を溜め込む働きが高まり、便秘になりやすくなるのです。

妊娠中の便秘を改善するためには、栄養のバランスが良い食事を基本として、野菜や果物をとることで食物繊維や身体の代謝活動を高めるのに欠かせない酵素を十分に補うことが大切です。

腸内環境を整えることも便秘改善のために必要なことなので、乳酸菌など腸に働きかける成分も同時に補うようにすると良いでしょう。

妊婦の方におすすめの飲みやすい青汁

すっきりフルーツ青汁には、ビタミンや食物繊維が豊富な大麦若葉、クマザサ、明日葉が配合されています。

これらの植物には、妊婦の方が必要とする葉酸が含まれているので、毎日の中で効率良く、必要な成分を補うことができます。

また、野菜や果物など自然由来の原料から抽出された酵素や、生きたまま腸に届く乳酸菌がバランス良く含まれているので、身体に備わっている代謝の働きをサポートしながら腸内環境に働きかけてくれるでしょう。

すっきりフルーツ青汁は健康食品なので妊婦の方でも安心して飲むことができる上に、手軽に必要な成分を補うことができます。

妊活、妊娠中の方におすすめの葉酸サプリ


makana
マカナ
1袋 30日分 120粒入り

通常価格 税込6,580円(送料無料)
定期便コース 初回税込3,980円 2回目以降5,980円(送料無料)

マカナの公式サイト




ララリパブリック
1袋 30日分 120粒入り

通常価格 税込3,980円
定期便コース 税込2,980円(送料無料)
定期便コース3袋セット 税込7,980円(送料無料)

ララリパブリックの公式サイト




はぐぐみ葉酸
1袋 90粒入り

通常価格 税込6,980円
定期便コース 初回税込1,980円 2回目以降3,980円(送料無料)

はぐくみ葉酸の公式サイト

 - 妊娠、妊婦について


公開日:2017年3月29日