効果が違う!?すっきりフルーツ青汁は運動前と後どちらに飲めば良い?

      2017/06/26


すっきりフルーツ青汁で、より効果的にダイエットしたいのであれば、毎日の中に運動を少しでもプラスすることが大切です。

では、すっきりフルーツ青汁は運動前と運動後、どちらで飲めば、より効果アップを期待できるのでしょうか。

すっきりフルーツ青汁ダイエットはリバウンドするの?

すっきりフルーツ青汁は運動前と後どちらに飲めば良い?

運動をする前と後では血液の流れに違いがあります。

運動後は血行が促されている状態なので、身体がほど良く温まっています。

すっきりフルーツ青汁には、野菜や果物などから抽出された80種類以上もの酵素が配合されています。

酵素の働きの一つである脂肪分解を高めるためには、身体の血行を促し、身体を温めることとが大切です。

運動後は血行が促されている状態なので、酵素の働きがより高まります。

このことから、すっきりフルーツ青汁は運動後に飲む方が、より効果を期待することができるでしょう。

アオイちゃん
氷を入れて、キンキンに冷やしたものを運動後に飲むなんて、最高の幸せを感じられるでしょうね☆

継続しやすく、軽い運動がおすすめ

すっきりフルーツ青汁は水に溶かして飲むタイプの健康食品なので運動後に手軽に飲むことができます。

おすすめなのは、ハードな運動よりも、ジョギング、ウォーキング、長めのストレッチなどの軽い運動の方が身体に優しく、継続しやすいです。

軽い運動の後に飲むすっきりフルーツ青汁は、水分を欲する状態となっているので、よりおいしく感じることでしょう。

ダイエットを楽しんで実践することができれば、ストレスを感じることが少なくなり、途中で挫折することも少なくなるでしょう。

少しずつかもしれませんが、理想の体型に、一歩ずつ、そして着実に近づくことができます。

アオイちゃん
運動を頑張るのも良いですが…、
アオイちゃん
頑張り過ぎて、途中で挫折したら、結局は意味ないですよね。
だから…、軽くても良いので、続けやすい運動を選んだ方が良いです。

ダイエットに運動をプラスすることの効果

血行が良くなることで代謝が促される

運動すると血行が良くなります。

逆に、血行が良くないと体内の脂肪分解の働きが低下してしまいます。

脂肪分解を促すためには、野菜や果物などから十分な酵素を補う必要があるのですが、せっかく必要な酵素を補ったとしても血行不良で身体が冷えている場合、脂肪燃焼を期待することはできません。

体内の酵素の働きを高めるためには血行を促すことが大切です。

ダイエット中は十分な酵素を補うと同時に、適度な運動を毎日の中にとり入れることが重要なポイントです。

運動して筋肉がつくくことでカロリーが消費されやすくなる

筋肉は多くのエネルギーを必要とする体の組織なので、身体に筋肉がついているほどカロリーが消費されやすくなります。

筋肉をつけるには運動をする必要がありますが、短期間ですぐに筋肉がつくわけではないので、毎日継続的に運動を続けることが大切です。

また、せっかく筋肉をつけても運動をしなくなれば筋肉が落ちてしまうので、できるだけ無理なく毎日継続できる運動で筋肉をつけると良いでしょう。

 - ダイエットと運動


公開日:2017年3月29日