今、芸能人やモデルの間で人気が高い、すっきりフルーツ青汁についての効果や口コミを紹介。美容、健康、ダイエット効果は本当なのか?「痩せない」、「効果なし」という噂の真相は?実際に買って、試してみました!

便(うんち)が緑色or黒色!青汁の影響で色が変わる便は心配ないの!?

      2017/07/24


一般的な青汁は、原材料としてケール・大麦若葉・明日葉など、非常に体に良い野菜が含まれています。

しかしこの青汁のせいで、いつもと違う状況に陥ることがあります。

それは便の色が「緑色」「黒色」に変わってしまうことです。

青汁を飲んだことがある人なら経験したことがあるかもしれないですが、青汁を飲み始めたら便の色が変わることがあります。

何も分からない人の場合、驚いて「何か良くない病気かも知れない!」と疑うこともあるかもしれません。

アオイちゃん
何も分からないとき、急にうんちが緑になったら、本当に怖いですよね。

しかし、焦らないでください。

青汁を飲み過ぎたり、効き目が高く、高濃度の青汁を飲むと便の色が変わることがあります。

便の色が変わる理由とは

便の色の変化は、健康状態に問題があるサインではありません。

青汁を飲んだことによって起こるものなので安心してもいいです。

普通の健康な便というのは「明るい黄土色」や「黄色」と言われています。

ですから黒い色の便や、緑色の便なんて出たら驚いてしまうでしょう。

緑色や黒色の便が出る理由は、葉緑素(クロロフィル)が影響しています。

青汁を飲むと、青汁に含まれるクロロフィルが体内に吸収されず排出されます。

その結果、青汁を飲んだ人の便を緑色や黒色に変えるのです。

アオイちゃん
うんちの色が変わるのはクロロフィルという成分の影響なんですね。
(ほっ、安心したー。)

クロロフィルは吸収されなくても大丈夫なの?

クロロフィルが体に吸収されなくても全く問題ありません。

クロロフィルにはどういった効果があるのというと、デトックス効果や血液サラサラ効果、生活習慣病、がんの予防などが挙げられます。

青汁に含まれるビタミンやミネラルは体の中に吸収されますが、クロロフィルは排出されます。

ですが青汁には、クロロフィル以外で、クロロフィルの効果が期待できるので、何ら問題ありません。

どうしても心配な場合は

便の変色が青汁の影響なのかどうか確かめたい場合は一時青汁を飲むのをやめて、様子を見てみましょう。

それで便が元の色に戻ったら、青汁の影響ということです。

しかし、もし青汁を飲むのを一旦やめても、便の色がおかしいときは病院で診てもらった方がいいかもしれないですね。

そういった場合は、肝臓に何らかの問題が合ったり、さらには溶血性貧血の可能性があるため、黄疸が出たり、めまいがする場合は病院で受診しましょう。

黒色の場合は、血液が混ざっている可能性があるので、最悪の場合、がんなどの重い病気も考えられます。

診察を受ける科は、肛門(内、外)科や消化器(内、外)科、内科などです。

青汁をやめてもこのような場合は、すみやかに診察を受けるようにしましょう。

アオイちゃん
過剰な心配は不必要ですが、便の色が戻らなければ、一応は診てもらった方がいいですね。

 - 青汁とは?青汁について


公開日:2017年3月24日