プラセンタ配合ってあるけど、プラセンタって何?

      2017/04/27


すっきりフルーツ青汁の成分の一つにプラセンタというものがあります。

これは美容に効果的な成分と言いますが、一体どういった成分なのでしょうか。

メロンプラセンタとは?

自律神経やホルモンバランスを調整し、健康的な身体づくりに役立つと言われるプラセンタ。

別名「胎盤エキス」と呼ばれており、通常のプラセンタは哺乳類の胎盤から抽出されます。

しかし、すっきりフルーツ青汁に含まれている、今話題の「メロンプラセンタ」は、動物ではなく、果物、植物であるメロンから作られたプラセンタです。

メロンなどの果物に胎盤はありませんが、動物にとっての胎盤と同じような働きを持つ「胎座」という部分から「植物性プラセンタ」と呼ばれる成分を抽出できることが分かりました。

胎座とは、メロンやスイカなどの実の中にある、種を守る部分です。

本来、プラセンタとは動物の胎盤を表す言葉なので、植物性プラセンタは厳密に言えば、動物性プラセンタとは違う成分です。

ところが植物由来にも関わらず、動物性プラセンタと同じような効果が見込めるため、便宜上「植物性プラセンタ」と呼ばれるようになったのです。

動物性プラセンタにも劣らない栄養価と、天然素材ならではの安全性が植物性プラセンタの魅力です。

中でも代表的な植物性プラセンタであるメロンプラセンタは、サプリメントや健康食品などに使用されており、美意識の高い女性を中心に人気を集めています。

メロンプラセンタの効能、効果とは?

メロンプラセンタには、豊富なアミノ酸やビタミン、ミネラルが含まれています。

人間の肌や髪はアミノ酸によって作られているといっても過言ではありません。

メロンプラセンタに含まれるアミノ酸は肌の水分量を保ち、ハリと弾力を与えてくれます。

アミノ酸は加齢と共に不足していく傾向にあるため、メロンプラセンタのようにアミノ酸が多く含まれる食品を摂取することで、足りないアミノ酸を補うことが可能なのです。

ビタミンやミネラルもまた、言わずと知れた人体に必要不可欠な成分です。

五大栄養素と呼ばれるビタミンとミネラルは、美容効果だけでなく健康的な毎日を過ごすためには欠かせません。

このように、身体にとって有益な栄養を多く備えているのがメロンプラセンタです。

メロンプラセンタが含まれた食品を日々の食事の取り入れることは、美容や健康の増進に大いに役立つことでしょう。

動物性プラセンタと植物性プラセンタの違いとは?

一般的にプラセンタと呼ばれるものは2種類あります。

哺乳類の胎盤から作られる動物性プラセンタと、メロンなどの植物から作られる植物性プラセンタです。

この2つには、単なる原料の違いだけでなく、効果や安全性について大きな違いがあると考えられています。

まず、一般的に効果が高いとされているのは動物性プラセンタです。

動物性プラセンタには、動物の成長に欠かせない栄養素が多く含まれているため、新陳代謝を活発にするなどの効果が期待できると言われています。

しかしその一方で、動物性プラセンタの使用には副作用が伴うことがあると言われています。

動物の胎盤を原料としているため、感染症や肌荒れなどに繋がる危険性が報告されているのです。

植物性プラセンタは、動物性プラセンタと似た効果を発揮する成分だと言われています。

その効果は動物性に匹敵するほどではありませんが、美容増進のための栄養補給には適しています。

植物性プラセンタのメリットは、何といっても安全性が抜群に高いことです。

原料がメロンなどの食品であるため、副作用や感染症を気にする必要がほとんどありません。

天然由来の化粧品を使うように、安心して使用することができます。

動物性プラセンタと植物性プラセンタの違いを一言で表すなら、「効果は高いが副作用の可能性のある動物性プラセンタ」と「効果は緩やかだが安全性が高い植物性プラセンタ」ということになります。

すっきりフルーツ青汁は、安全性の高い植物性プラセンタを使っているので、子供や妊婦の方にもおすすめできるものなのです。

 - すっきりフルーツ青汁の成分とは


公開日:2017年3月30日