今、芸能人やモデルの間で人気が高い、すっきりフルーツ青汁についての効果や口コミを紹介。美容、健康、ダイエット効果は本当なのか?「痩せない」、「効果なし」という噂の真相は?実際に買って、試してみました!

すっきりフルーツ青汁の効果はいつから出る?どれくらいの期間飲めばいいの?

      2017/08/23


現在、様々な種類のものが出回っているすっきりフルーツ青汁。

「効果がある」という人もいれば、今ひとつ実感できず止めてしまったという人もいます。

単なる個人差である場合もありますが、「継続が足りない」とも言える場合もあります。

すっきりフルーツ青汁1包は11.7kcal

すっきりフルーツ青汁の効果があらわれるために最低1~3カ月は継続しましょう

すっきりフルーツ青汁の効果がなくて止めてしまう人は、継続日数が足りない場合も多いです。

効果が得られるまでには、最低でも1~3カ月は飲み続ける必要があります。

この1~3カ月間には理由があります。

細胞の入れ替わりサイクルを考える

60兆もあると言われる人間の体の細胞は、日々入れ替わっており、「肌」は約1ヶ月程度で細胞が入れ替わるとされます。

このほか「肝臓・腎臓」の約9割以上の細胞は約1ヶ月入れ替わり、血液の入れ替わりは約100日~120日と言われています。胃は数日ですね。

つまり、「今」の自分と、「数か月後」の自分は別人である、とも言えるのです。

すっきりフルーツ青汁を飲み始める前の細胞と、すっきりフルーツ青汁を飲み始めた後の細胞も違ってくるので、継続して飲み続ける必要があるというわけです。

すっきりフルーツ青汁の効果は徐々に、ゆっくりと出始める

すっきりフルーツ青汁は1箱30包、あるいは1ヶ月分単位という販売形態が多いです。

まず最初の効果としては、これを1~2箱飲みきったところで「肌ツヤが良くなったと思う」との感想を持つ方が多いです。

さほど肌コンディションを気にしない男性では「肌の綺麗さを指摘されて驚いた」という声もありますね。

またすっきりフルーツ青汁を飲むことで寝付きや目覚めが良くなった、あるいは何かと元気・活力が出てきたという感想も多いのです。

さらには、すっきりフルーツ青汁で胃腸が元気になり、普段の食事からも効率良く栄養素を摂り入れやすくなる効果もあります。

すっきりフルーツ青汁を継続して飲んで、体調が良くなれば、例えば、ただ歩いて通勤するにしてもそれによってカロリー消費が増えたり、筋肉がついて代謝が良くなったり、ひいては今まで続かなかったスポーツが続くようになったりと、様々な相乗効果も考えられます。

このように、ほんの少しでも効果を実感、指摘されれば、長く続く傾向があるようです。

そういった意味でも、最初の数ヶ月は飲み続ける、という強い意識が重要となります。

アオイちゃん
"強い意識"って言うと、大げさになってしまいますが、要は続けるためのちょっとした意識の変化が大切、ってことです。

無理なく、楽しく飲み続けることが大事

「すっきりフルーツ青汁の効果ってないな」と数日間、数週間だけ続けて止める人も多いわけですが、これはもったいない話。

すっきりフルーツ青汁を始める前から「1~3ヶ月ほど続けてみよう」という強い意識をしっかりと持って始めましょう。

そうすることで効果が実感できると思います。

しかし、何より大事なのは「無理なく、楽しく飲み続ける」ことです。

「継続する」と言っても、すっきりフルーツ青汁が体に合わずお腹を壊す、体調が悪くなるなど、無理してまでも飲むものではありません。

「キレイになりたい」、「健康になりたい」と重い、すっきりフルーツ青汁を飲み始めたので効果を追求すること自体は良いことです。

しかし、あまりにも結果や効果に捉われすぎは良くないです。

すっきりフルーツ青汁は心に余裕を持って、楽しく習慣化すると長続きすると思います。

より効果的な飲むタイミングとはいつなのか?


では、いつ飲むのが効果的なのかという疑問も生じてくると思います。

結論から先に言うと、基本的に青汁はいつ飲んでも問題はありません。自分の飲めるタイミングで飲むと良いです。

ですが青汁の効果を、より得られるという飲むタイミングがあります。

青汁はいつ飲めば、より効果的なのか。それは「何の目的で青汁を飲むのか」で変わってきます。

野菜不足を解消する為なら青汁は朝に飲むのがお勧め

野菜不足解消の為に青汁の飲むのなら、起きてすぐに飲むといいでしょう。

睡眠中というのは自分が思っているよりも汗をかき、エネルギーを消費しています。

ですから、目覚めた直後、体は水分を求めています。

さらに夜に食事をしてから就寝して、朝起きるまで時間がかなり経過しているので、胃の中は空っぽな状態になっています。

だから、体が栄養を必要としていて、体に最も吸収しやすい状態が朝なのです。

朝に青汁を飲むことで、吸収しやすい体には野菜の栄養がしっかりと行き渡ります。

ですが注意して欲しいのは、朝起きたばかりの空腹時に、いきなり冷たい飲み物を摂取すると胃に負担がかかってしまいます。

だから常温の青汁を飲むか、冷たい場合は少しづつ口の中で温めてから、ゆっくりと飲むようにして下さい。

ダイエットの為なら青汁は食前に飲むのが効果的

ダイエット目的で青汁を摂取している人は、食前に青汁を飲むと良いでしょう。

食事の前に水分を取ることで満腹中枢を刺激されますし、青汁は食物繊維が多く含まれているので腸内で水を吸収して満腹感を得ることが出来ます。

だから食前に青汁を飲むことで、自然と食べ過ぎを予防することが出来て、ダイエットに効果的と言えます。

また、食前に飲むことで血糖値の上昇が緩やかになるので、血糖値の上昇が低い食品を摂取したのと同じ状態にすることが出来て、太りにくいのです。

アオイちゃん
女性で青汁飲む方って多くの場合、ダイエット目的だと思います。
食前に飲むとやっぱり食事の量は減りますよね。
また、間食やおやつのつもりで飲むのもアリだと思います。

便秘解消の為なら青汁は就寝前に飲もう

便秘を解消する為に青汁を飲むのなら就寝前がベストです。

しかし、ここでいきなり注意点があります。

青汁は食物繊維を多く含んでいるので、消化が促進されて腸の働きが活発になります。

ですから、人によっては腸の動きが気になり、寝つきが悪くなったり、場合によっては気分が悪くなる人もいるので注意しましょう。

就寝前に飲んでみて、睡眠に影響がある時には、飲むタイミングを朝にずらすことをお勧めします。

ただ、便秘解消を目的として飲む場合、最も効果があるのは就寝前であるのは間違いありません。

寝る前に飲むことで、就寝中の消化をサポートして、朝にスッキリすることが出来ます。

ただ、最も重要なのは、飲むタイミングがいつということではなく、無理せず習慣として続けやすいタイミングで飲むことをお勧めします。

便(うんち)が緑色or黒色!青汁の影響で色が変わる便は心配ないの!?

青汁は求める効果により飲むタイミングが違うので注意

青汁は、得たい効果によって飲むタイミングを変えると良いです。

野菜不足解消の為なら胃の中が空っぽな朝に飲むのが吸収率が高いタイミングと言えます。

またダイエットの為なら食前に飲むことで食物繊維により満腹感を得ることが出来ます。

便秘解消の為なら就寝前に飲むと、寝ている間の消化を促して、朝にスッキリするのでお勧めです。

 - すっきりフルーツ青汁について詳しく見てみましょう


公開日:2017年3月24日